2017/03/24

マスターヨーダの英語の名言&名セリフ35連発

masteryoda

2015年12月18日にはついにお待ちかね「スターウォーズ」シリーズの最新作「Star Wars: The Force Awakens スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されます。そこで今回は登場人物の中でも最も可愛く、最も格好良いジェダイの騎士の一人ヨーダの英語の名台詞を紹介したいと思います。



スポンサーリンク


ひとつ注意したいのはヨーダの話す英語は全部ではありませんが、大分一般の英語とは違います。基本的な主語、動詞、述語の順番を変えることが多く、日本語で言うところの倒置文のようになることが多いです。なぜそんな話し方をするのかというと、おそらくそうすることで文体が詩的になり、長老ヨーダの叡智を強く感じさせる効果が出るからだと思われます。ではそんなヨーダの名言を見ていきましょう。

1、You must unlearn what you have learned.

(これまで)覚えたことを全て忘れるのじゃ。

to unlearnで「知識を捨て去る」、「忘れる」といった意味になります。

2、No. Try not. Do or do not. There is no try.

違う、やってみるではだめじゃ。やるか、さもなければやらないかじゃ。”トライ”なんて存在しない。

3、Named must your fear be before banish it, you can.

払いのける前に自分の恐怖を列挙するんじゃ

「恐怖を克服するにはそれをよく理解しないといけない」というニュアンスになります。

to banishで「追放する」、「追っ払う」といった意味になります。

4、Already know you, that which you need.

何が必要かはすでに自分が分かっているはずじゃ

5、When you look at the dark side, careful you must be … for the dark side looks back.

ダークサイドを覗くときは、向こうが覗き返してこないかどうか気をつけるんじゃ

dark sideは「暗黒面」と訳されることもあります。

6、Train yourself to let go of everything you fear to lose.

失いたくない全てのものを解放するように自分を鍛えるんじゃ

to let go of~で「~を手放す」、「~を忘れる」という意味になります。

7、Patience you must have my young padawan.

忍耐強くならないとダメじゃ、若きパダワンよ

padawanはジェダイの修行中の「見習い」を表す造語です。

8、Much to learn you still have…my old padawan.

まだ覚えることはたくさんある、年老いたパダワンよ

9、Always in motion is the future.

未来は常に動いている

「 未来は絶えず揺れ動く」と訳されたりもします。

10、Always two there are, no more, no less. A master and an apprentice.

いつも2人、それ以上でもそれ以下でもない。マスターがいて見習いがいるんじゃ。

11、Use your feelings, Obi-Wan, and find him you will.

フィーリングを使うんだ、オビワンよ、きっと彼を見つけるだろう

12、I cannot teach him. The boy has no patience.

彼には教えられない。この子は忍耐が全くないからな。

to have no patienceで「全く忍耐力がない」という意味になります。

13、The dark side clouds everything. Impossible to see the future is.

ダークサイズは全てを曇らせてしまう。未来が見えなくなるんじゃ。

14、A Jedi’s strength flows from the Force.

ジェダイの力はフォースから流れるんじゃ。

to flow from~で「~から流れる」、「~から循環する」という意味になります。

15、In a dark place we find ourselves, and a little more knowledge lights our way.

暗闇に閉ざされたときは少しの知識が光をかざしてくれるんじゃ。

to lightで「明かりをつける」、「~を照らす」といった意味になります。

16、Strong is Vader. Mind what you have learned. Save you it can.

ベイダーは強いぞ。自分が覚えたことを忘れるな。それがお前を救ってくれるかもしれないから。

17、Hmm. In the end, cowards are those who follow the dark side.

ふーん、結局、ダークサイドに進んだ者は臆病なんじゃ。

In the endで「結局」、「つまり」という表現になります。

18、Many of the truths that we cling to depend on our point of view.

我々がしがみついてる真実なんてものは、物の見方次第なんじゃ。

to cling toで「固守する」、「執着する」、「しがみつく」といった意味になります。

19、When nine hundred years old you reach, look as good, you will not, hmmmm?

お前が900歳になったら、こんなに若くは見えないじゃろうな、ふーん?

20、If you end your training now — if you choose the quick and easy path as Vader did — you will become an agent of evil.

もし今修行を止めたら、ベイダーのように手っ取り早くて簡単な道を選んだら、お前は悪の使いになるじゃろう。

21、Always pass on what you have learned.

自分の覚えたことはいつだって人に伝えるんじゃ。

to pass onはこの場合、「伝達する」、「伝える」という意味になります。

22、A Jedi uses the Force for knowledge and defense, never for attack.

ジェダイはフォースを知識と防御のために使うんじゃ、決して攻撃のためじゃない。

23、You will know the good from the bad when you are calm.

心が落ち着いたときに悪から善を学ぶじゃろう。

24、Fear is the path to the dark side. Fear leads to anger, anger leads to hate, hate leads to suffering.

恐怖はダークサイドへの道じゃ。恐怖は怒りに導き、怒りは憎しみに導き、憎しみは苦しみに導くんじゃ。

to lead to ~で「~に導く」という意味になります。

25、Attachment leads to jealously. The shadow of greed, that is.

愛着は嫉妬に導く。それは強欲の影じゃ。

attachmentはEメールなどで「添付」と訳される名詞ですが、この場合は、「愛着」を意味します。

26、If no mistake you have made, losing you are. A differente game you should play.

もしミスを犯してなかったらお前は負けているんじゃ。別の勝負をしたほうがいい。

27、To be Jedi is to face the truth, and choose. Give off light, or darkness, Padawan. Be a candle, or the night.

ジェダイになるというのは真実に直面し、選ぶことじゃ。光、あるいは闇を放つんじゃ、パダワン。キャンドルになるか、あるいは夜になるかじゃ。

28、Wars not make one great.

戦争は人を偉大にはしない。

「戦争は英雄など生み出しはしない」と訳されたりもします。

29、To answer power with power, the Jedi way this is not. In this war, a danger there is, of losing who we are.

力に力で応えるのはジェダイのやり方ではない。この戦争は我々が何者かを見失うほどの危険がある。

30、Once you start down the dark path, forever will it dominate your destiny, consume you it will.

一度闇の道を進み始めたら、闇が一生お前の運命を征服し、食い尽くすじゃろう。

once + 主語~で「一度~したら~だ」というフレーズになります。

31、Pain, suffering, death I feel. Something terrible has happened. Young Skywalker is in pain. Terrible pain.

痛み、苦しみ、死を感じる。なにかひどいことが起こったんじゃ。ヤング・スカイウォーカーは痛みを感じるている。ひどい痛みを。

32、You think Yoda stops teaching, just because his student does not want to hear? A teacher Yoda is. Yoda teaches like drunkards drink, like killers kill.

生徒が聞きたくないからってヨーダが教えるのを止めると思っているか? ヨーダは先生なんじゃ。ヨーダは酔っ払いが飲むように、殺し屋が殺すように、教えるんじゃ。

33、On many long journeys have I gone. And waited, too, for others to return from journeys of their own. Some return; some are broken; some come back so different only their names remain.

たくさんの長い旅をした。それに他人が旅から帰ってくるのを長く待った。ある者は帰ってきたし、ある者はボロボロになった。また、ある者は別人になった。変わらないのは彼らの名前だけじゃ。

to wait for someone to+動詞で「誰々が~するのを待つ」という文になります。

34、Soon will I rest, yes, forever sleep. Earned it I have. Twilight is upon me, soon night must fall.

もうすぐ休むことになる。そうだ、永遠に眠りに付くんじゃ。やっとそれができるんじゃ。たそがれはすぐそこにあり、もうすぐ夜が沈む。

35、May the force be with you.

フォースと共にあらんことを。

May God be with youとすると、「神と共にあらんことを」となります。

新シリーズを見る前にぜひ旧シリーズを見直しておきましょう。

スターウォーズ/フォースの覚醒、海外の反応と口コミ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒の予告動画で英語を勉強する

スターウォーズ、実生活で使える英語の名言&名セリフ集

スターウォーズ4の名シーンで英語の名言名セリフを勉強する

スターウォーズ5の名シーンで英語の名言名セリフを勉強する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう