フェアリーゴッドマザーの英語の名言&名セリフ

fairygodmother

「シンデレラ」の登場人物の中でヒロインに続いて人気が高いのがフェアリーゴッドマザーじゃないでしょうか。魔法の杖を使い、ボロのドレスを綺麗なドレスにし、靴をガラスの靴に変えてくれる魔法使いは特に世の女性から支持されています。女性なら自分に魔法かけてくれる、あるいは自分を美しくしてくれるフェアリーゴッドマザーのような人が実際にいたらいいのになあ、と想像したことが一度は二度はあるはずです。そんなフェアリーゴッドマザーの名言、名セリフをアニメ、実写版と共に集めてみました。



スポンサーリンク


1、Even miracles take a little time.

奇跡でさえ起こるのには時間がかかるものなの。

ディズニー映画の名言&名セリフ 英語」でも紹介した名言です。

2、Excuse me. Why are you crying.

ちょっと、なんで泣いてるの?

映画実写版シンデレラの予告動画で英語を勉強する」でも紹介した名セリフです。

3、Bibbidi-Bobbidi-Boo

ビビディ・バビディ・ブー

フェアリーゴッドマザーが使う魔法のおまじないです。

4、If you’d lost all your faith, I couldn’t be here and here I am.

もしあなたが全ての信念を失っていたら、私はここにいることができないでしょう。でも私はここにいるんだから。

if +主語+had+過去分詞~、主語+過去分詞~で 「もし~していたら~だ」といった非現実的な仮定文になります。

5、Sometimes you have to believe before you can see.

ときには(物事は)見る前に信じないといけないんだよ。

6、Life can change in an instant.

人生なんて一瞬で変わることができるんだ。

in an instantで「一瞬のうちに」という意味になります。

7、Magic can appear when you least expect it.

魔法は一番期待していないときに起こるのさ。

to appearはこの場合、「現れる」といったニュアンスになります。when you least expect~で「~を一番期待していないときに」という文章になります。

8、On the stroke of twelve, the spell will be broken, and everything will be as it was before.

12時の鐘が鳴るとき、魔法は解けて、全ては元の通りになるからね。

strokeはこの場合「時刻」、「時刻を知らせる鐘」などを指します。spellは「スペル」ではなく、この場合は「魔力」や「おまじない」を指します。

9、What in the world did I do with that magic wand? where is that wand? I- Oh! I forgot. I put it away.

私は一体魔法の杖をどうしたのかしら? 魔法の杖はどこ? ああ、忘れた。片付けたんだった。

magic wandはフェアリーゴッドマザーが使う「魔法の杖」のことです。to put something awayで「片付ける」、「しまう」といったフレーズになります。

10、I’m your Hairy Dogfather… Oh! I mean your Fairy Godmother.

私はあなたの毛深いドッグファーザー、じゃなくてフェアリーゴッドマザーだよ。

hairyは「毛深い」という形容詞です。I mean~で「そうじゃなくて~だ」といったように言い直すときに使うフレーズです。