2015/10/31

ベイマックス、ラスト(エンドロール)の意味とセリフ

fred

年末に公開されてからというもの日本でもヒットを飛ばしている「ベイマックス」。そのエンドロールの中に登場するフレッドのラストシーンが密かに話題になっています。フレッドは明るくお調子者の性格の持ち主でビッグ・ヒーロー6のムードメーカー。一方で大金持ちの家系の息子で大きな屋敷に住む御曹司という一面も持っています。そんなフレッドの家の壁には家族の肖像画がかけられています。そこを何気なく押すと、隠し部屋が現れるというのが次のシーンです。

隠し部屋には無数のスーパーヒーローのコスチュームが。そう、フレッドの父もまたかつてスーパーヒーローだったのです。

fred2

そこにちょうどいいタイミングでいつも家を留守にしがちのフレッドの父親が登場します。そしてスーパーヒーローのコスチュームパンツを手にしている息子に対して次のように話します。

fred5

フレッドの父:Fred, son! 

フレッド、息子よ。

フレッド:Dad!  

お父さん

フレッドの父:I wear them front, I wear them back, I go inside out, and then I go front and back!

パンツは前から履いて、後ろから履く。表裏逆に履くし、そしたらまた前後からも履く。

inside outは「裏返し」、「表裏逆」、front and backは「表と裏(裏表)」といった意味があります。

fred3

フレッド:Dad!

お父さん!

フレッドの父:We have a lot to talk about. 

(これから二人で)山ほど話すことがあるぞ。

to have a lot to +動詞で「~することがたくさんある」というフレーズになります。

fred4

ずっと自分がかつてスーパーヒーローだったことを息子に隠していた父親は息子に秘密を知られたことで、これからゆっくり親子でスーパーヒーロー談話に花を咲かせようといった「絆」を感じさせるシーンでした。実は序盤にフレッドは、「同じパンツを洗わずに何日間も履く」といったことを話しており、それが実は父親から受け継いだ習慣だったということがこのラストシーンで結びつくのです。

ベイマックスのネタバレ、フレッドの父スタンリーとは?

ベイマックスの予告動画で英語を勉強する 名セリフ&名言

ベイマックスの最新予告動画で英語のリスニングを勉強

ベイマックスにアナと雪の女王の隠れキャラが」

ベイマックスの登場キャラクター画像&プロフィール一覧

ベイマックスの最新予告動画がリリース ヒロとベイマックスの出会いのシーン

ベイマックスのブルーレイ+DVDがついに発売!!

ベイマックスの制作舞台裏をまとめた世界初のドキュメンタリー