2016/12/07

恋愛映画の英語の名セリフ&名言

forget-your-first-love

恋愛ものの映画には後に語り継がれるようになった名言、名セリフがたくさんあります。日本語にするとちょっぴりキザで臭いセリフもありますが、英語ではびしっと決まるのが文化の違いというものでしょう。外国人の好きな人や恋人ができたら、ぜひ言いたくなってしまう、そんなセリフをまとめてみました。

恋愛映画の英語のロマンチックなセリフ

タイタニック

Winning that ticket, Rose, was the best thing that ever happened to me… it brought me to you … You must do me this honor, Rose. Promise me you’ll survive. That you won’t give up, no matter what happens, no matter how hopeless. Promise me now, Rose, and never let go of that promise.

ジャックがローズに言った名セリフ

船のチケットをもらったことが僕にとって人生最高の出来事だったよ。それが君と僕を引き合わせたんだ。ローズ、君はこれだけは果たしてくれ。生き延びるって約束して。絶対に諦めないって。何があっても、どれだけ希望が薄くても。ローズ、今すぐ約束してくれよ。そして絶対に約束を破ったりしちゃだめだよ。

to do honorは直訳すると「敬意を払う」という意味ですが、この場合は「生き延びるという責任を果たしてくれ」というジャックの願いが込められています。no matter what happensは「何があっても」というよく使われる表現です。

ラスト・オブ・モヒカン

You stay alive, no matter what occurs! I will find you. No matter how long it takes, no matter how far, I will find you.

ホークアイがコーラに言ったセリフ 

君はなんとしても生き延びるんだ。そしたら俺が君を見つけるから。どれだけ時間がかかろうと、どれだけ遠くにいようと、必ず見つけるから。

タイタニックに引き続き、no matter ~の表現が使われています。no matter whatで「なにが起ころうと」、  no matter how longで「どれくらい時間がかかろうと」、   no matter how farで「どれくらい遠かろうと」となります。

風と共に去りぬ

You should be kissed and often, and by someone who knows how.
レット・バトラーがケイティ・スカーレット・オハラに言った言葉。

君は頻繁に、そしてやり方をよく知っている人にキスされるべきなんだ。

You should be+過去分詞で「あなたは~されるべきだ」といった受動態の文になります。

スラムドッグ$ミリオネア

I thought we would meet only in death.

ラティカーがジャマールに言った一言

死んだときしか会えないと思ってたわ。

ある愛の詩

Love means never having to say you’re sorry.

ジェニファーがオリバー・バレットに放った名セリフ

愛していれば、決して謝ることなんてないのよ

「愛とは決して後悔しないこと」といった訳で知られる文章です。

ザ・エージェント

ジェリー・マグワイア: I love you. You…you complete me. And I just… 愛してるよ、君は僕を完成させるんだ。ただね、、
ドロシー・ボイド: Shut up, just shut up. You had me at hello. 黙って、いいから黙ってよ。「ハロー」といった瞬間から私はあなたのものだったのよ。

to completeは「完成させる」といった意味です。You had me at hello.は「挨拶したときにすでにあなたは私を持っていた(所有していた)」つまり、「あなたのものになった」という意味です。

ブロークバック・マウンテン

I wish I knew how to quit you!
ジャック・ツイストがイニス・デル・マーに言ったセリフ

君を愛することを止められたらどれだけいいか。

to wish+主語+過去形は、非現実的な願いを表現するときに使います。ジャックにとってイニスを愛することをやめるなんてことは不可能だからこそ出てきたセリフです。

恋人たちの予感

I came here tonight because when you realize you want to spend the rest of your life with somebody, you want the rest of your life to start as soon as possible.

ハリー・バーンズがサリー・オルブライト に言ったセリフ

僕が今夜ここに来たのは、、、誰かと残りの人生を一緒に過ごしたいって気づいたときって、その残りの人生をできるだけ早く始めたくなるからなんだ。

rest of one’s lifeで「誰々の残りの人生」、あるいは「一生」といった表現です。 as soon as possibleは「できるだけ早く」という言い回しです。

ベスト・フレンズ・ウェディング

Choose me. Marry me. Let me make you happy.

ジュリアン・ポーターがマイケルに言った一言。

私を選んで、結婚して、あなたを幸せにさせてよ。

Let me make you+形容詞で「あなたを~にさせて」といった意味になります。

とらわれて夏

I’d take twenty more years just to have another three days with you.

フランク・チェンバースがアデル・ウィーラーに言ったセリフ

君とあと3日過ごすためだけにもう20年待ってもいい。

I’d take twenty more yearsは「もう20年費やす」、あるいは「費やしても構わない」といった意味で使われています。

ポリーmy love

Since we have been together I have felt more uncomfortable, out of place, embarrassed, and just physically sick than I have in my entire life. But I could not have gone through that, I could not have thrown up 19 times in 48 days if I was not in love with you.

ルーベン・フェファーがポリー・プリンスに言った言葉。

君と付き合ってからというもの、僕はこれまでにないぐらい不快で、場違いな感じがして、恥ずかしくて、そして体調が悪いんだ。でももし君に惚れていなかったら、そんなことは経験しなかっただろうね、48日間で19回も吐くこともなかっただろうし。

to go throughはこの場合、試練やつらいことを「体験する」といった意味で使われています。to be in love with someoneで「誰々に惚れている」となります。

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2

I’ve had a bad habit of underestimating you. Every obstacle you’ve faced, I’d think you couldn’t overcome it, and you just did. You’re the reason I have something to fight for, my family.

エドワード・カレンが ベラ・カレンに言った言葉

僕には君を過小評価してしまう悪い癖があるんだ。障害にぶつかる度に君は乗り越えられないだろうなって思ってきたけど、君は乗り越えてきたんだ。君こそが僕が戦う理由、僕の家族だよ。

habit of -ingで「~する癖」という意味になります。

マディソン郡の橋

Francesca, do you think that what happened with us just…just happens to anyone? What we feel…what we feel for each other? We’re hardly…hardly two separate people now, and some people search all their life for this and never find it, others don’t even think it exists.

ロバート・キンケイドがフランチェスカに言ったセリフ

フランチェスカ、僕らに起こったことは誰にも起こるとでも思ってるのかい。僕らが感じている、お互いに抱いているこの感情がだよ。僕らは今となっては離れがたい人間なんだ。これ(愛)を生涯探し求めて、最後まで見つけられない人もいる。それが存在するかさ知らない人だっているんだ。

hardlyは「ほとんど〜ない」といった否定の意味が含まれる副詞です。この場合、直訳すると、「ほとんど離れられない二人だ」という意味になります。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

デイジー: Will you still love me when my skin grows old and saggy?  私の肌が老いて、たるんでも愛してくれる?
ベンジャミン: Will you still love me when I have acne? When I wet the bed? When I’m afraid of what’s under the stairs? 君こそ僕にニキビができても愛してくれるかい? オネショしても? 階段の下にあるものが怖くなっても?
デイジー: What…what are you thinking? 何を考えてるの。
ベンジャミン: I was thinking how nothin’ lasts and what a shame that is. なにひとつずっとは続かないんだねって。それはなんて恥ずかしいことだろうって考えてた。
デイジー: Some things last.  ずっと続くものだってあるわ。

動詞のto lastは「長く続く」、「存続する」、「長持ちする」などの意味があります。

Mr.&Mrs. スミス

結婚カウンセラー: On a scale of one to ten, how would you rate the happiness of your marriage? 10段階で言ったら、あなたの結婚生活は何点? 
ジェーン・スミス: Eight. 8点。
ジョン・スミス: Wait. Could you clarify? Is ten the highest? Ten being perfectly happy and one being totally miserable or…? ちょっと待って。説明してもらえます、10が最高点なんですか。10が最高に幸せで1が最低ってこと、それとも、、
結婚カウンセラー: Just respond instinctively. いいから本能で答えてください。
ジョン・スミス: Okay. Ready? いいかい。いくよ
ジェーン・スミス, ジョン・スミス: Eight. 8点。

On a scale of one to ten, how would you rate~は「1から10で言うと、~は何点になりますか」という表現です。

リメンバー・ミー

 Love’s involved with spending time together, but spending time apart, can lead to loving even more.

 タイラー・ホーキンズがアリー・クレイグに言ったセリフ。

愛とは時間を一緒に過ごすことと関係しているんだ。でも離れて時間を過ごすことで、さらにもっと愛することができるようになるんだよ。

トゥ・ザ・ワンダー

Love is not only a feeling, love is a duty. To commit yourself is to run the risk of failure, the risk of betrayal.

 クインターナ神父のセリフ

愛は気持ちだけじゃない。愛は任務なんだ。自分にコミットするということは失敗するリスク、裏切るリスクを冒すこと。

dutyは「責務」、「任務」などの意味になります。

アップサイドダウン 重力の恋人

Gravity, they say you can’t fight it. Well, I disagree. What if love was stronger than gravity?

アダムのセリフ

重力には逆らえないというけど、僕は違うと思うね。もし愛が重力より強かったらどうするの?

to disagree「反対する」、「賛成できない」という意味です。What if~は「~だったらどうする」という疑問文になります。

リアルで役立つ泣ける恋愛映画名作ベスト5