2016/07/21

バットマン vs スーパーマンの英語の名言名セリフ集

batman

DCコミックの実写アクション映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、ヒーロー映画史上最もビッグな二人が直接対決を行う話題作。本作では一体どんな英語の名言、名セリフが飛び出したのでしょうか。まとめてみました。

1、”You are psychotic.”  

あなたは精神異常者よ!

ロイス・レインがレックス・ルーサーに言ったセリフです。

psychoticは「サイコティク」、「精神に異常をきたした」、「猟奇的な」といったニュアンスになります。

2、”And now, you will fly to him, and you will battle him…to the death. Black and blue, fight night! The greatest gladiator match in the history of the world. God vs. Man. Day vs. night. Son of Krypton vs. bat of Gotham!”

さあ今から彼のところに飛んで行くんだ。そして彼と死ぬまで戦うんだ。ブラックとブルーのファイトナイトさ。世界の歴史上最も偉大なグラディエーターの戦いだ。神VS人間、昼VS夜、クリプトン人の息子VSゴッサムのコウモリだ!

レックス・ルーサーがスーパーマンに言ったセリフです。

3、”Be their hero, Clark. Be their angel, be their monument, be anything they need you to be… or be none of it. You don’t owe this world a thing. You never did.”

彼らのヒーローになりなさい。彼らの天使に、モニュメントに、彼らがあなたに必要とするいかなるものになりなさい。あるいは、何者にもならないかどっちかにしなさい。お前はこの世界に何の借りもないんだよ。一度も借りなんて作ったことがないんだから。

マーサ・ケントが息子クラーク・ケント(スーパーマン)に言ったセリフ。

to owe +人/場所で「~に借りがある」といった意味になります。

4、Master Wayne, since age 7 you have been to deception as Mozart to the harpsichord. But you’ve never been too hot at deceiving me.

マスター・ウェインよ。君は7歳のときからモーツアルトがハープシコード(ピアノ)を弾くように騙してきたが、私を騙すほど上手くないさ。

アルフレッド・ペニーワースのセリフです。

deceptionは「だますこと」、「だましの手口」、「策略」といったニュアンスになります。

harpsichordはピアノに似た鍵盤楽器のこと。

5、”Don’t do this, it’s suicide.”

そんなことはやめるんだ。自殺行為だ。

アルフレッド・ペニーワースがバットマンに言ったセリフです。

suicideは「自殺」という意味の名詞です。

6、

スーパーマン:Superman was never real. Just a dream of a farmer from Kansas.スーパーマンは一度たりとも現実のものじゃなかったんだ。たかだかカンサズの農民の夢だったんだよ。
ロイス・レイン: That dream is all some people have. その夢は一部の人々にとっては全てなのよ。

スーパーマンがバッシングを受けたときの会話です。

7、”You’re not brave. Men are brave. You say you want to help people, but you can’t experience their pain…their mortality. It’s time you learn what it means to be a man!”

お前は勇敢じゃない。人間が勇敢なんだ。お前は人々を助けたいと言うが、彼らの痛みや死を感じることもできない。そろそろ人間がどういうものか学ぶ時間だ。

バットマンがスーパーマンに言ったセリフです。

painは「痛み」

mortalityは「死ぬこと」、「死ぬ運命になる人類」を意味しています。

8、”Do you know the oldest lie in America, Senator? Devils don’t come from Hell beneath us. They come from the sky.”

議員、アメリカの最も古い嘘が何か知ってるかい? 悪魔は我々の下にある地獄から来るんじゃないんだ。彼らは空からやって来るんだよ。

レックス・ルーサーがフィンチ議員に言ったセリフです。

to come from~で「~から来る」というフレーズになります。

9、”It is a pleasure… Ow! Wow, that is a good grip! You should not pick a fight with this person.”

はじめまして。ワーオ、なんて強い握力なんだ。この人とは喧嘩をしないほうがいいよ。

レックス・ルーサーがクラーク・ケント(スーパーマン)と握手をしてからブルース・ウェイン(バットマン)に言った冗談。

gripはこの場合「掴む力」、「握力」を指しています。

10、Is it stealing if you steal from another thief? 

泥棒から盗むことは、盗みになるの?

ダイアナ・プリンス (ワンダーウーマン)のセリフです。

to stealで「盗む」という動詞になります。

11、

ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン: I walked away from man a century ago, because of the horrors of man. 一世紀も前に私は人間界から去ったわ、人間の恐ろしい行いのせいで。
ブルース・ウェイン(バットマン): Man is still good. We break things, tear them down, but we can rebuild. We can be better, we have to be. 人間はいまだ善だよ。我々はものを壊して、めちゃくちゃにするけど、再び建設することができるんだ。もっとましになれる。そうならないといけないんだ。

ラストシーンのセリフです。

to tear something downは「取り壊す」、「傷つける」といった意味になります。

to rebuildは「再建する」、「立て直す」といった動詞です。

スーサイド・スクワッドのあらすじとメンバープロフィール完全版