2016/04/02

DMM英会話の評価&感想、本音でレビューしてみる

dmm15

DMM英会話を実際に体験入学してみて、僕が思ったこと感じたことを紹介します。第四段となる今回はメリット、デメリットを中心にDMM英会話を総括したいと思います。

参考記事

DMM英会話フィリピン人美人講師のレッスンを受けてみた

DMM英会話をやってみた!レッスン内容を紹介

DMM英会話体験談、実際に入学してみた

スポンサーリンク

DMM英会話のデメリット

ネイティブ講師が少ない

DMM英会話の最大のデメリットはネイティブ講師の少なさです。そもそも絶対数が少ないので、自分のスケジュールと合わせてネイティブ講師との授業を予約することはかなり難しいと思ったほうがいいかもしれません。逆にもしこの問題が解決されたら、DMM英会話が業界で間違いなく1番になるでしょう。

先生のドタキャンがある

急用ができた、あるいは停電やネットが落ちたといった理由でスカイプにつながらず、予約していた講師が急遽変更、あるいはキャンセルする場合があります。確かに海外では停電やらネットが落ちることは日常茶飯事です。そうしたインフラ整備的なことは文句を言ってもしょうがないんですが、講師が自分の都合でドタキャンするのはよくないですね。

授業時間が短い

レッスン時間は25分で僕には少し短く感じました。毎回自己紹介などしていたら、同じことばかり話して終わってしまいそうです。やはり最低でも45分は欲しいですね。ただ、あまり長いと会話が続かないという人にはこのくらいの時間がいいのかもしれません。

DMM英会話のメリット

値段が激安

DMM英会話の最大の売りはほかでもない価格です。1レッスン99円から、という値段設定はありえない価格破壊です。とにかく誰かと英語が話したい、できればお金をかけたくない、という人には最適です。

24時間いつでもどこでもスマホでもできる

スカイプさえあればどこでも24時間授業を受けられます。基本はパソコンですが、マイクとイヤホンさえあればスマホでも普通にできます。講師の数も多いので、希望の時間にレッスンを予約することもそれほど難しくないです。いつも決まった時間に学校に通う時間がないという人にはいいでしょう。

クレジットカードなしで無料体験できる

無料体験となると、大抵クレジットカード情報を求められますが、DMM英会話はメールとスカイプのログインだけで2度の無料レッスンが受けられます。個人情報も入力する必要はなく、気軽に始められるのがいいです。

クーポンを使えば初月が半額に

実はDMM英会話には割引クーポンがあります。それを使うとレギュラープランに限り、入会した最初の月が半額になります。

月額(通常)   3,950円 ⇒ 1,975円

クーポンの取得方法はYahoo!JAPANのサービス「デイリーPlus」の会員になれば誰でも取得できます。デイリーPlusは初めての登録の場合、最初の月が無料。また、Yahoo!プレミアム会員になれば2ヶ月無料で利用できるので、DMM英会話のクーポンだけを取得して退会すれば実質無料です。

>>DMM英会話の詳細を読む

DMM英会話のレビュー

今回DMM英会話の体験レッスンではジャマイカ人の講師1人、フィリピン人講師2人の合計3人の授業を経験しました。本当なら無料体験レッスンは2回までなのですが、僕の場合授業中にラスト5分のところで講師側に停電のアクシデントがあり中断したため、無料でレッスンチケットをさらに1枚もらえたからです。

どの教師もフレンドリーでとても楽しく会話ができました。ただ、贅沢を言うと、ネイティブ講師との授業がやりたかったです。DMM講師はネイティブを含む世界各国の講師が所属していることを売りにしていますが、実際ネイティブの講師は絶望的に少なく、あまり期待しないほうがいいです。

このブログでは前から常々英語の勉強はネイティブとするべきだ、と言ってきました。その考えは今でも変わりません。それを踏まえたうえでDMM英会話をおすすめできる人はおよそ次ような人たちになります。

  • 英語初級者
  • できるだけ安く済ませたい人
  • 旅行英語や日常会話英語を上達させたい人

以上にあてはまる人はぜひ試してみてください。そして英語力がある程度上がってきたらネイティブの講師を探す、というのもひとつの手だと思います。

>>DMM英会話の詳細を読む