ELTO英会話の会話レッスンを実際に受けてみた

elto

ELTO英会話のオンラインスカイプレッスンとは一体どんなものなのか? 良い点、悪い点などを挙げながら、その詳細を本音で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ELTO英会話のオンラインスカイプレッスンの手順

まず予約ページから、好きな日付を選んでレッスン予約をします。予約が完了すると、「次のレッスン」までの残り時間がカウントダウンされます。

elto13

レッスン当日になったら、スカイプにログインすると、電話がかかってくるので応答しましょう。

elto19

ちなみに僕の担当講師はエリザベス先生でした。

elto18

スカイプにログインしたら、Eltoの予約ページから授業に参加します。するとオンラインクラスに入ることができます。この間ももちろんスカイプは起動したままです。

elto20

授業内容は動画の内容に沿って行われます。動画は授業が始まる前にも見ることができるので予習することが可能です。

elto14

ELTO英会話のオンラインレッスンってどんな感じ?

最初の5分ぐらいは自己紹介の時間と、簡単な世間話をします。「今日は何をしましたか?」、「何か特別なことはありましたか?」などの質問をされました。それが終わると、会話文を先生と一緒に交互に読んでいきます。

elto22

続いて会話で使われた単語やフレーズの意味をちゃんと理解しているのかを確認するため自分の言葉でそれぞれの意味を説明しています。また、それぞれの単語の発音に対して、細かく説明が入りました。

先生とのやり取りはスカイプの音声のほかにELTOの画面左側に表示されるチャット機能を使います。聞き取れないときや細かい説明は先生がここでしてくれます。

elto23

授業はやることがはっきりしているので時間を無断にしないという点ではいいです。ただ、会話を楽しみたいという人にとっては会話の授業というより、リーディングや文法の授業になってしまっている印象を受けました。

また、相手の環境のせいかマイクからかなりのノイズが聞こえてたために先生の言っていることが聞き取りずらいという問題もありました。フィリピンのネットやパソコンの性能は日本に比べるとかなり落ちるので、そうしたトラブルもフィリピンらしいですね。

まとめ

オンラインレッスンを実際に受けてみた率直な感想は、ELTOで勉強することの最大のメリットはやはりオンラインレッスンではなく、動画教材だということです。

オンライン会話のレッスンは通常のプランだと1日に25分しか受けられないことや受け付け時間が限られているため予約が取りづらいこともあり、それ目的で入会すると満足度は低くなるでしょう。それに対し、オンライン会話のレッスンはあくまでもおまけ程度で、自分で動画教材でじっくり勉強したいという人にはいいかもしれません。

>>オンライン英会話ELTO(エルト)の詳細を読む