ベイマックスのグータッチは英語でなんて言うの?

guu

ヒロとベイマックスの心温まるシーンのひとつにヒロがベイマックスにグータッチを教える場面があります。英語で言うと、あれは一体どんなふうに言っているのでしょうか。動画でそのシーンを振り返りながら、解説していきます。

まずは動画を見て見ましょう。

ベイマックスのグータッチの言い方

ヒロ:Yeah, fist bump!

イェーイ、グータッチ!

ベイマックス: Fist bump?  It’s not in my fighting database.

グータッチ? そんなものは私の戦闘データベースにありませんが。

ヒロ:No, this isn’t a fighting thing. What people do sometimes when they are excited or  pumped up. 

これは戦闘のじゃないんだ。人々が興奮したり、盛り上がったりしたときにときどきやることなんだ。

to be excitedで「興奮している」、to be pumped upで「熱狂している」、「アドレナリンが回っている」、「盛り上がっている」などの意味になります。

ベイマックス:Talalala 

タラララ

聞き取れた人は分かったと思いますが、英語で「グータッチ」は「fist bump」と言います。「fist」は「拳」、「 bump」は「ぶつかること」、「ドンとあたること」を指しています。二つをくっつけることで、拳をぶつける>グータッチ、になります。

「bump」は動詞として使うこともでき、「ぶつかる」、「衝突する」などの意味を持ちます。また、「bump into someone」とすることで、「偶然、誰かと鉢合わせする」、「不意に誰かを見かける」という意味にもなります。

ベイマックスのブルーレイ+DVDがついに発売!!

ベイマックスの制作舞台裏をまとめた世界初のドキュメンタリー